平凡早大生の勝手な受験アドヴァイス[早稲田&国立]

2005年、早稲田大学政治経済学部経済学科に合格(現役)し入学。最近、後輩や浪人の友達から相談を受けることが多くなったのをきっかけに、微力ながら受験生の勉強のサポートが出来ればと思い作ってみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「古典文法」の参考書

今回は「古典文法」の参考書。

なんで忘れてたんだろう・・・これも自信を持って薦められる本があったのにw


ではさらっと紹介します。

望月古典文法講義の実況中継(上)

著者:望月光
出版社:語学春秋社
本体価格:1,000円
楽天ブックスで購入する


望月古典文法講義の実況中継(下)

著者:望月光
出版社:語学春秋社
本体価格:1,200円
楽天ブックスで購入する



はい。以上二冊です。

この本もまたすごかったです。

それまで古典は、前回紹介したゴロゴのおかげで単語はばっちりだったのですが・・文法がさっぱりだった(^^;)

例のごとく学校で配られた本は堅苦しいことこの上なく、全くやる気が起きませんでした。

最初に購入してみたのは「マドンナ」なんか売れてるらしかったので。
また、表紙がとっつきやすそうだったので購入しました。

だまされました。

やっても全く成績は上がらず。
(本格的に古典文法の力がついてから読み返してみましたが、やはりこれはダメだな・・と思いました。)


それに比べこの望月さんの実況中継はすごい。

とにかくおもしろい。

参考書なのに笑えます。

そして大事なところはちゃんと一通り網羅しています。

おっと、しかしおもしろいがゆえの欠点も・・

どんどん読み進めてしまうために、「分かったつもり」にとにかくなりやすい!w

よっしゃ完璧だ!と思って問題を解いてみると、
「なんだっけ?」

何度もありましたw

なので何度も何度も何度も繰り返して読みましょう。
分野別になっているので、二回目以降はマスターしたところは飛ばして
読んでしまってOKです。
ふつーに読んでもそんなに時間かかりませんけどね。

逆に、ひとつの分野ずつ完璧に攻略していこうという勉強法はやめたほうがいいです。
とにかく何度もよむこと。
休憩時間に読むってノリでもいけるかもw
(私はガチガチの勉強で疲れたら読んでました)


あとは簡単な問題集とか過去問とか使って仕上げていけば古典文法については問題なしです。




少しでもお役に立ちましたらクリックをお願いします。(^^;)

人気ブログのランキング ranQ(ランキュー 
スポンサーサイト

コメント

古典の文章読解は何をやればよいでしょうか??
それと現代文の読解も教えてほしいです(><)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんちゃ~

参考書買った後にこの記事たちを読んで軽く絶望しました 笑
マドンナより565かぁ~;迷ってたんですけど;;

と、おいときましてw
すごい有益な情報を載せていただいてるので参考にさせてもらってます。
もしよければりんくさせていただきたいのですが・・・よろしくお願いします⊂ ´⌒つ゚Д゚)つ

http://nekokami.exblog.jp/
ぬぁ!URL忘れてた;
↑ですんで~お返事待ってます|ω')

>まぼさん
いやあー初めにもかきましたが、俺の意見は「絶対」ではないんで・・
あくまでも参考にどうぞ(^^;)

&リンク大歓迎です!よろしくおねがいします!

>KKKさん
質問ありがとうございます。
古典につきましてはブログのほうで取り上げようと思います。
現代文の読解についてはバックナンバーをご覧くださいm(__)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gt1.blog16.fc2.com/tb.php/34-638459e5

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Appendix

ブラックフライ

ブラックフライ

ようこそお越しくださいました☆
初めての方はまず、↓「はじめに&自己紹介」をお読みください。

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

ブログランキングranQ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

FC2Ad