平凡早大生の勝手な受験アドヴァイス[早稲田&国立]

2005年、早稲田大学政治経済学部経済学科に合格(現役)し入学。最近、後輩や浪人の友達から相談を受けることが多くなったのをきっかけに、微力ながら受験生の勉強のサポートが出来ればと思い作ってみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢文の参考書

さて、今回は漢文の参考書。

先日頂きました質問にも答えつつ紹介していこうと思います。(遅れてごめんなさいm(__)m)



これも地理の参考書同様、「これしかない!」って感じです!(^^)

私は、11月頃まで、漢文は学校の教科書での定期テスト対策くらいしかしておらず、それですら騙し騙し乗り切っていた程度でした。
学校で配られた漢文の参考書(問題集?ワーク?)がやたら堅く、量も多かったのでやる気が出なかったんですね。

名称に惹かれて「漢文ヤマのヤマ」なるものを一年次に買ってはいたのですが、10ページくらいやってフタをしておきましたw

そんなとき、友達に薦められて購入したのがこの参考書。

漢文

漢文 早覚え速答法改訂版

著者:田中雄二

出版社:学習研究社

本体価格:900円


楽天ブックスで購入する楽天ブックスで購入する


私はこれを一週間でひと通り仕上げました(可能でした)。
(もちろん、その後もちょくちょく復習はしてましたよ)

いやー、すばらしかったですね(^^)
おもしろいように進んでいきました。

いつしか「漢文=オイシイ」という式が頭の中に出来上がってましたw

早稲田の漢文の出ないある学部が第一志望だとしても、その学部しか受けないということはまず無いと思いますし、(私は受けませんでしたが)滑り止めとしてマーチも受けることもあるかと思います。
私と同じで国立が第二志望という状況も起こりうるかとも思います。
早稲田はセンター利用でも狙えます。(商は一般よりよっぽど楽だと思います)

最後の願書提出の時になって、漢文をやってないからということで受けられる範囲が狭まってしまうというのは非常にもったいない。
(実際、そんな友人を見ましたので・・)

とにかくまあ言いたかったのは、こーゆーこと。
第一志望の大学(学部)に漢文が無い場合、(あるかどうかあいまいな場合)でも、漢文は一通りやってください。
漢文は「切る」ほどのものではありません。
大いにやる価値があります。


漢文を「大きなこと」とは考えず、かるーくこなしちゃってください(^^)



しかしまあ流石に直前期になって初めて漢文をやるというのは必ずどこかに歪みが生じますよね。

センターに間に合うようにやるという感じでも全く問題はありません。しかし(直前期に比べれば)まだ時間のある今のうちに少しづつやっていくのがベターかと思います。(まあ私は11月後半からでしたがw)

あ、そうそう、漢文をやるにあたっては、カンペキにマスターなんて考えないで下さいね(^^;)
この本自体がそう作られているので問題はないかとも思いますが、
よく出るところだけ効率よくやり、マイナーな問題ははずしても気にしない!
満点より合格点!の考え方です。

勉強法については、この本に載っているやりかたそのまんまです(^^;)はい。
この本を信じましょう!

では今日はこの辺で・・





あなたのクリックが励みになります!
よろしくお願いします!m(__)m

↓      ↓
人気ブログのランキング ranQ(ランキュー 

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gt1.blog16.fc2.com/tb.php/20-4b773a28

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Appendix

ブラックフライ

ブラックフライ

ようこそお越しくださいました☆
初めての方はまず、↓「はじめに&自己紹介」をお読みください。

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

ブログランキングranQ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

FC2Ad