平凡早大生の勝手な受験アドヴァイス[早稲田&国立]

2005年、早稲田大学政治経済学部経済学科に合格(現役)し入学。最近、後輩や浪人の友達から相談を受けることが多くなったのをきっかけに、微力ながら受験生の勉強のサポートが出来ればと思い作ってみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢文の参考書 その2

現在他の教科も忙しいが、漢文を9月からやっても間に合うか?という質問を頂きました。

質問ありがとうございます(^^)
私のブログを読んで下さっているんだな、
と実感できます(^^)


答えとしては、 「充分間に合います!」

まだまだ漢文に必要以上の恐れを抱いているんじゃないでしょうか?(^^)w

本文でも書きましたが、私が漢文を本格的に(軽くですけど)はじめたのは11月後半です。
それでも間に合うんです。

私も他の教科として生物もありましたし現代社会、地理もありました。
しかしできるんです。漢文は。

もしどうしても先にやっておきたい勉強があるなら、とりあえず漢文は今は保留として、私のように11月~12月に一気にやりましょう。

もちろん、人によって一日にどれだけ漢文に割けるか、それまでにどれだけ知識があるか等はそれぞれなので、無責任なことはいえませんが・・・

参考までに私の場合ですと、一日に1~2時間×1週間程度で、前日紹介しました参考書は一通りこなすことができました。
(カンペキにではありませんよ?あくまで一通り。)
それからセンターまでは、センター国語の過去問or模試を解いたとき、間違ったところ・危ういと思ったところを参考書に戻ってチェック。これを繰り返しました。

どうですか?さほど負担にはならないと思います。

それでセンターの漢文は9割~満点が狙えるんです。
現代文&古典に比べたら簡単すぎる分野です。

しかも慣れてくればほぼ即答で解けてしまうので、余った時間を古典や現代文に当てられる・・・(^^)

「漢文=オイシイ」 きっとあなたも実感できるはずです。

とにかくこの参考書を始めてみれば気づきますよ。

受験漢文とはなんと底の浅いことか!と。

ぜひ気張らずに頑張ってください(^^)





えーと、こんな感じでよろしいでしょうか?(^^;)

では私からも質問w

質問は非公開で頂くことが多いのですが、その場合、質問文は掲載してもよいのでしょうか?
やはりまずいから非公開なんですかね?(^^;)

一応質問にはこのブログの中で答えるという形式上、答えを非公開に、というわけにはいかないのです・・

非公開で質問される方は、どの程度まで(本文・HNなど)を公開してもよいのかも書いていただけるとありがたいです。
↑ブログ初心者で・・ご指導願います(^^;)



少しはお役に立てたでしょうか?
あなたのクリックが励みになります!
よろしくお願いします!m(__)m

↓      ↓
人気ブログのランキング ranQ(ランキュー 

スポンサーサイト

コメント

慶応・法か早稲田・政治経済に行きたいあおい(現役)です。はじめまして。
あの、突然で申し訳ないんですけど
日本史ってどうすればいいんでしょう?
予備校で過去問をとく講習を受けたのですが、
どうも細かくて細かくて。もともと好きだし、それなりに得意だったのに
不安になってきました><
よく言われる100題とか解いても
本番程の細かさは網羅していない気がするんです。
どうすればいいんでしょう?
赤本や青本を使うとしたらどの時期からがいいんでしょう?
今の偏差値は河合模試75ぐらいです。
(室町あたりまでの範囲だったと思います)

お手数おかけします。よろしくお願いします。

※全部公開してくださってかまいません。

漢文について参考になる意見ありがとうございます。

やはり受験において英語がかなり重要になってくるので、ある程度英語の目安がたちしだい漢文をやりたいとおもいます。

そこで英語なんですが、主に予備校を中心に勉強してますが、足りない分を参考書で補おうと考えております。解釈や文構造の分析などは予備校で学べるので
『中澤の徹底長文読解講義』をやろうと思ってます。単語については管理人さんのオススメしている単語王を使っていますよ~最高!
また第一志望である商学部の過去問を見たところ会話問題もあるみたいなのでZ会の会話の問題集を購入予定です、が問題になったのが英作です。
英作自体嫌いじゃないんですが、参考書が見つかりません。
自分で調べてみて『竹岡広信の英作文が面白いほど書ける本』か『基礎和英問題精講』が良いかなと考えておりますが、前者は解説も詳しいながらもやや上級者向け、後者は解説こそは少ないながらも基礎固めには良いように感じました。
そこで管理人さんは英作対策はどうしたのか参考に教えていただきたいです。
本当に質問ばかりですみません

質問ありがとうございます。
コメント遅くなってすいません。。

>あおいさん
日本史ですかあ・・
自分は地理&ゲンシャだったんで即答はできません、すいません(++)
日本史受験の友達がいたらお願いしてみますね。

そうそう、ブログ拝見しましたよ(^^)
「女王の教室」についてのコラム興味深く読ませていただきました。(^^)
また遊びに行きますね!


>漢文を質問した者 さん

正直に言いますと英作文は英熟語同様あまり対策をしませんでした・・・
しかし一応コラムを書こうと思います。
少々お待ちください。。

すみません、無理なこと書いちゃって><
しかも、ブログに来ていただいたということで、ありがとうございます。
私もこちらのブログには色々参考になるところが多いので
これからも来させていただきますね^^
レスありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gt1.blog16.fc2.com/tb.php/21-0a6d0a99

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Appendix

ブラックフライ

ブラックフライ

ようこそお越しくださいました☆
初めての方はまず、↓「はじめに&自己紹介」をお読みください。

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

ブログランキングranQ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

FC2Ad